© 2017 トータルリペア ジャシア

トータルリペア ジャシア

〒509-5132 岐阜県土岐市泉町大富251-4

TEL : 070-1630-7222

Email : trjasia@gmail.com

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon

ヘッドライト再生「ドリームコート」

January 7, 2019

 

多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市、東濃地域、下呂、郡上、ホイール 修理・ガリ傷のリペア・車のシートの擦れ 破れ 劣化、車の内装、 補修、 ボディーコーティング ガラスリペア ドリームコート(ヘッドライトの曇り・黄ばみ再生) 専門店

 

こんにちは、ジャシアの西尾です。

 

今回はヘッドライト再生の新技術「ドリームコート」について書いてみます。ヘッドライトの黄ばみって気になりますよね。同じ車種でもヘッドライトが黄ばんでるだけで、すごく古く感じますよね。

 

少し長くなりますがヘッドライトについて書いてみます。

なぜ?ヘッドライトが曇ったり、黄ばんだりするのか。ヘッドライトに使用されている樹脂(ポリカーボネート)は強度は高く、機動隊の楯にも使われているのですが、紫外線と熱にはガラスより弱いのです。もともと新車の時には紫外線や熱から守る特殊なコーティングが施されています。ですから簡単には劣化しませんが、経年による紫外線による劣化や洗車などで洗い磨かれることでダメージが蓄積します。また、付着したワックスに酸性雨がかかり、コーティングを徐々に剥がしていきます。場合によっては3~4年で黄ばみが始まることがあります。

 

平成29年9月以降から車検が厳しくなり、レンズの黄ばみやくもりが原因で光量が足りなくなっていた場合は、そのままでは車検に通らないというケースもすでに出てきているようですので注意が必要です。

 

簡単なのはレンズユニットごと新品に交換する方法もあります。ただ金額は片側だけで3~5万円程度はします。中古をネットや解体屋で買えば数千円から買うこともできますがコンデションの補償はありません。

 

それなら磨いて綺麗にしようと思いますよね。

 

量販店などのカー用品コーナーでヘッドライト専用研磨剤、クリーナー等をよく見かけます。ご自身でヘッドライトを磨いてクリーニングしている方も少なくないと思います。実は、この綺麗にしているかのように思える行動が逆効果⁉なんです。メーカー施工されているヘッドライト表面の黄ばみ防止剤を削ってしまい。劣化のスピードが以前にもまして早くなります(早いと一ヶ月ぐらいで劣化する場合も....)。一度磨くと劣化のスピードが早くなり、最終的には交換以外に手段がなくなります。

 

そこで一つの選択肢として「ドリームコート」によるヘッドライト再生です!

 

 

 

「ドリームコート」はヘッドライト専用の特殊溶剤(コーティング剤)によって、樹脂(ポリカーボネート)の表面を溶解し、かつ特殊なコーティング剤を定着させる画期的な新技術です。耐久性は2年~3年、仕上がり感は過去のコーティング、クリアー以上です。

 

「ドリームコート」の特徴

①他社と比べものにならない圧倒的な耐久性

②蒸気での施工により施工粒子が細かく、驚きの透明感

③2時間~3時間のすばやい施工

出張施工可能(雨風がしのげて電源があればどこでもOK!)

 

ヘッドライトの曇り・黄ばみのお悩みはジャシアまでご連絡ください。

ドリームコートで透明感と輝きが再生します‼

 

トータルリペア ジャシア

TEL:070-1630-7222  Email:trjasia@gmail.com

 担当:西尾

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ